てともやの隠れ家

日記や趣味についていろいろと述べたりします(かなり不定期ですが・・・)。ゆっくり楽しんでいってね。^0^ノ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

トラックバックテーマ 第893回「缶詰めといえば?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当本田です。今日のテーマは「缶詰めといえば?」です。缶詰めといえば、何を思い出しますか本田はなぜか、カニ缶を思い出しましたカニが大好きな本田ですが、缶詰とはいい高級品のカニ缶は母親からなかなか開ける許可がでない、特別な缶詰だったからです今は食べ物にかぎらず�...
トラックバックテーマ 第893回「缶詰めといえば?」



鯖缶だよ、鯖の水煮!! あれはさいっこうにうまい!!!
スポンサーサイト
このページのトップへ

過去の釣りの成果

カテゴリを作っておいてあまり語らない私の趣味の一つである釣り。最近寒くて釣りなんか行ってられないので、過去に釣った魚とかを掲載します。

私はまだフィッシャーとしては初心者なので、釣りの仕掛けとかがよくわかりませぬ。サビキとかミャクとか浮きとか投げ込みとか、基本的なものは知っていますがどんな魚にどんな仕掛けが適しているかはほとんど分かりません。
んで、今年の夏から始めた釣り。始めてサビキ釣りをしてみたところ、面白いのなんのって! ^^;
昼の防波堤で沖アミと専用の仕掛けを購入して釣ってみたところ、アジがじゃんじゃんと釣れるわ釣れるわ・・・・!!(歓喜
たぶん三十匹ぐらい釣りました。

魚1
まあこんなに釣れたら釣りにハマらないわけがないのです、はい。←単純

で、次々といろんな仕掛けを開発するも、全然いい獲物が来ないままサビキでじゃんじゃん釣る一方。(典型的な初心者だな・・・・
5時間で最高80匹まで釣りました。
しかも大物狙いだった私に追い打ちをかけるがごとく、相方がルアーフィッシングでこんなやつを・・・・・

魚2
でかっ!!!Σ(゜д゜ )
横に置いてある私の靴との比較写真ですが、私の足のサイズはやや小さめ(25,5)ですが、それでもでかすぎでしょこれは!!
三十センチ近くあります。
後に釣り人のおっちゃんに聞いてみたら、この巨大(?)魚は鰆「さわら」だそうです。
へー、鰆って・・・・・思った以上にでかい。これが裁いた後の姿しか知らない世代の慣れの果てです。今の小学生ってまさか魚の切り身が泳いでるとか思ってるのかな・・・・^^ゞ(ねーよw)

相方に先を越されてもまだ大物は掛かりません。
釣ったのは写真には残し忘れましたが、フナとかハゼとか小物を少々釣りました。(初心者ですみませんね・・・・)
珍しい獲物って言えばこいつかな↓
魚3
なんだと思います?
・・・こいつはナマズの一種で、ギバチ(だったかな?)という魚らしいです。
初めて耳にしましたw 乏しいなかな知識も釣りをしていくうちに増えていくのかな・・・^^;
大きさは20センチ弱。その後ももう一匹釣りましたがこちらは少し小さめで15センチくらい。
前者は釣り人の人に聞いたら結構でかいそうです。―少し得意気w―

目指すは大物の鯉を釣ることです。海ではシタビラメやスズキを釣りたいですね。今後も頑張ります`・ω・´


そんなこんなでも、釣りに行くといろんな綺麗な景色に遭遇します。こういうのがあるから釣りはやめられません。たとえ結果が坊主でも ^^
釣り1

以上、過去の釣り結果の一部を書き記しました。
また機会があれば、釣りに行った記録や過去の記録を残していこうと思います。 ノシ

テーマ:釣り - ジャンル:趣味・実用

このページのトップへ

寒いです

北国で暮らすのも楽じゃありませんや。おかげで寒さに弱くなりやしたぜ。(´ー`)
あっしなんて雪国の人って体質じゃありやせんぜ。こんなに寒いおかげで朝もろくに起きられんし、外にも出る気にもなりやせんぜ。
こんな景色を奇麗だなぁ、とかだけ思う人は北国の恐ろしさを知らぬのでは? ・・・・まあ確かに綺麗ですが・・・
tera
背景が墓場なのは気にしない方向で。
うまく撮れた気がしますが、やっぱり寒いです。寒いのが嫌いになります。

電車のとある駅
yuki
どれが線路かわからねえよw
屋根が無い駅舎の部分なんて通れるもんじゃねえ。仕事しろよ駅員。

上記の写真は先月撮ったものですが、今週に入ってまた雪がさんさんと降り続けてる次第です。しかも降雪量半端なく多いし・・・・・ それに、家に火燵が無いのはつらいです。´・ω・`サムイ

携帯の「ナイトモード」とかいうので撮ってみた (画質悪っ

yuki2

まだまだ寒い時期が続きますが、みなさん風邪やインフルにならないよう気を付けてくださいね。^^;
あー、寒い・・・・

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

このページのトップへ

第三回うみねこ考察

本日二回目の記事です。

今回はうみねこ考察を久しぶりに記述していこうと思います。
お題は
「EP2にての密室の中での朱志香殺人及び嘉音失踪事件」について
です。 さあー、今回も珍回答やっていこうか―!!(何

まず図面上の状況(原作で見たとおりの状況)はこうです。
親たちの残虐な殺人解体ショーを目の当たりにした朱志香は前日に来訪していまも滞在中とされる魔女と呼ばれる謎の貴婦人、「ベアトリーチェ」が犯人であると確信し、怒りに身を任せて部屋を飛び出します。そしてそれを止めようとあとを追う嘉音と郷田。朱志香はベアトリーチェが滞在しているとされる部屋、貴賓室の前で開かない鍵に手こずるところを嘉音の差し出したマスターキーで扉を開けます。開け放たれた貴賓室には人影がまるでなし。取り乱している朱志香は誰も探せず。そして嘉音は机にある一通の手紙を探し出し朱志香にそれを見せます。しかしそこに書かれたのは「魔女」からの侮辱たる文字の羅列。朱志香はさらに怒りその手紙を破り捨てます。しかしそこで朱志香は興奮のあまり持病の気管支炎の発作が。嘉音に介抱され、自室へ戻る朱志香。郷田は朱志香のことは嘉音にまかせ、部屋を後にします。そして良い雰囲気の中、かの魔女はそれを「寄り添いし二人の第二の晩」とし、彼女の家具である山羊の頭の紳士や煉獄の七姉妹(七杭)を召喚し、嘉音を殺しにかかります。自分の人ならざる力で抵抗する嘉音ですが、紳士は倒せるものの煉獄の七姉妹の一人に苦戦。朱志香に身を庇われて死なせてしまいます。そしてそのあとの姉妹の一人にも。そして魔女は気まぐれにも、嘉音の死体を魔法で消してしまいます。その後三十分余りしてから戦人達がやってきて朱志香の死体を発見。朱志香の部屋にて朱志香の死体とそのポケットの中に朱志香の部屋の鍵を発見。扉には鍵がかけられていた。これが意味するのは、密室です。

それでは問題が掲示されました。
犯人はどうやって密室を構成したのか、どうやって密室の中で殺したのか、嘉音の死体はどこへ行ったのか、なぜ朱志香のポケットに鍵が入っていたのか。

こういう推理はどうでしょうか。
まず朱志香と嘉音と郷田は貴賓室へ駆けつけた。そのあと朱志香の部屋へ戻った。郷田は帰って行った。ここまでは文章の通り事実であると思います。問題はそのあと。
本当に嘉音と朱志香は寄り添いし雰囲気になっていったのか?
要するに痴話喧嘩的なものです。朱志香は嘉音が好きです。嘉音は朱志香が若干好きです。しかし彼には人を愛せない理由があります。曰く、「僕には愛を持つ力などなく、紗音姉さんみたいに愛を持ちたい。」と言っています。そこで考えたのですが、本文で嘉音は、「黄金郷へ行って愛を持つ力を得たい。そのためには僕と姉さんが生き残らなければ・・・」ということを記している部分があります。これは何を意味するのか。
私の考えでは、目的のために、目的とは一見同じだが違う方法をとってしまう。ことです。自分で言って意味分からなくなりましたが、つまり嘉音は、
・愛を手に入れるために自分の愛する者を殺してしまった。
・紗音と黄金郷へ行くためにはどんな犠牲も惜しまない。

という要素を含めた行動に走ってしまったのでは?
嘉音は、愛を手に入れたかった。そのためには黄金郷へ行かなければ。黄金郷へ行くためには生き残らなければ。黄金郷へ行けば失った愛すらもよみがえる。疑わしきものは倒せ。
こんな衝動に駆られたのでは? その結果疑心暗鬼になり、朱志香を殺した。
というのはどうでしょう。
そして疑心暗鬼で暴走した嘉音は紗音に見つかり、紗音は嘉音を窓の外へ突き飛ばします(もしくは事故で落ちてしまった)。これで死体も一見なくりました。見たところ窓の外を見た人はいませんから。

つまり、
朱志香を殺した犯人=嘉音
嘉音を殺した犯人=紗音 (もしくは事故)
という結果を生みだしました。(うーん、珍回答だな・・・・w

その後、紗音は扉をマスターキーで閉鎖して部屋を出て行った。
以上です。

※この推理は管理人の妄想でしかございません。どうせ幻想に決まってます。当たってたらいいなあ的考えです。

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

このページのトップへ

現在我が家にいる生物たち

せっかく「生物」のカテゴリを作ったので、まずは我が家に現在飼われている愛しの(?)生物たちをご紹介していきます。
18年以上生きてきてたくさん生き物を飼ってきました。
かつてはカブトムシやクワガタムシはもちろん、カマキリやコオロギ、金魚やフナ、ザリガニやアメンボ、ウシガエルのオタマジャクシ、オニヤンマのヤゴ、カミキリムシ、タイコウチ、タガメ、トカゲ、カニ・・・・等々ですね。一時期は蛇やイモリも飼ってました。
というわけで、結構な種類の生物を飼ってきました。(こうやって記載してみると私ってかなりいろんな飼育を体験してますね^^ゞ) 爬虫類、両生類、節足動物が主ですね。哺乳類や鳥類とはあまり縁がありませんでした。 ふつうは逆ですよね。ハムスターとか文鳥とか。^^;

そして現在我が家にいる生物はなんと、僅か3種類です。(減ったもんだなあ)

まずザリガニ。
数年前に近所のおっちゃんから貴重な「青ザリガニ」として貰ったザリガニがいたのですが、2年くらい前からだんだんと真っ白になってしまいました。で、このザリガニ、去年の六月あたりに我が家の水槽大災害の発信源となりまして、まずこのザリガニが死にました。それから二次災害として二匹いた金魚の内一匹が死に、さらに三次災害として我が家で10年近く飼われていたフナもお陀仏。生き残ったのはドジョウと金魚だけで、その後趣味で始めた釣りで釣ってきた魚とともに掃除した水槽に放り込んだのですが、なんと原因不明の全滅(何、なんかの祟り?)が発生し、しょうがないので釣りの餌としてのザリガニ飼育装置になったのですが、三匹いたザリガニのうち二匹が脱走後に干からびてしまい(そのうち一匹はゴキブリホイホイの餌食に・・・・)、現在は普遍的な中サイズのザリガニ(7㎝くらい)が一匹だけです。この一軒を我が家では「同時多発水槽大災害」と言ってます。(私だけです) まあそんな背景を持った我が家のザリガニ。現在は餌としての要素をあきらめて普通のザリガニとして飼育しています。冬なのであまり餌を与えなくても活動しないために管理がおろそかになっていますが、これから改善が必要です。
ちなみに、ザリガニを青くするには赤い色素を作る成分の抜けている餌を与えると良いらしく、アジやサバを与えると体がだんだんと青くなっていき、次第に白くなるそうです。 私もいつかやりましたが、根気負けしてやめましたw やってみたい人はぜひやってみてください。いや、マジで大変です。
現在こいつが置かれている水槽は、600×250×300(㎣)です。でかすぎですねw
ですので、いつか水が温かくなったら普遍的な水槽―250×100×200(㎣)が望ましい―をどっからか引っ張り出して繁殖の準備もさせたいと思っています。(来年受験だけどお構いなし)


次にクロオオアリのコロニー
私が中学生にもなって好きになった昆虫がいます。それは「クロオオアリ」です。
近年ではアリに関する話題が少しふれてきていますよね。NASAが宇宙までアリを連れて行って飼育し、アントクアリウムを製造したり、働きアリの7割型は仕事をさぼっていたり、働きアリは全員メスだったり・・・・
皆さんは知ってるでしょう。
アリというのは一番身近な、一番不思議な生き物ではないしょうか。なぜ働きアリはみんなメスなのか、なぜオスアリはすぐに死んでしまうのか、なぜ女王アリは一つの巣に一匹なのか・・・・・等々。
最初はとあるHPを覗いたところから始まり、アリに対する大きな興味を抱き、何度か死なせて失敗しているものの、今年も(5月だから去年に分類か?)幸運にも巣立った直後の女王アリ発見できました!
・・・・・という諸々の用事があり、現在はアントクアリウムというジェル状の餌が土の代わりに敷き詰められている飼育装置で飼育してあります。水や餌はいらないのですが、あくまで最低限の量なので小さなアリしか生まれませんし、いつの間にか全滅しないか時々心配になってきます。
ですからザリガニ同様、今後の策を考えなければなりません。
詳しくは後日写真付きで掲載します。

最後に十姉妹。
これははっきり言って家族のものにまかせっきりです(おい)。 だって時間ないんだもん。朝早く起きれないしー、学校あるしー・・・・ ´・ω・`
でもまあかなりの癒し系です。
最大総数期間は2年くらい前で、22羽いました。 現在はたったの2羽! うぅむ、新しい出会いの相手を購入するしかないのか、それともこのまま死を見守るだけなのか・・・・・?

すみません、長くなりました。
というわけで我が家の生物たちは、
アメリカザリガニ、クロオオアリ、ジュウシマツです。
これからも「生物」のカテゴリの記事も書いていくので、彼らを今後もよろしくお願いします。
この記事を読んで少しでも生き物に興味を持って、命とは、生きるとは何かを感じ取ってもらえたら幸いです。
また、生き物大好きな人も大歓迎です(何が!?)。

ちなみにいま飼いたい生き物は、
ミヤマクワガタ、マイマイカブリ、アオダイショウ  です。

テーマ:ブログペット - ジャンル:ブログ

このページのトップへ

涼宮ハルヒの憂鬱・劇場版

ついにあの待望の涼宮ハルヒの憂鬱の劇場版公開日が発表されましたね ^^
私としては非常に楽しみなのですが、見たくても見れませんよねー・・・・ 世間の目が痛いって言うか・・・
とは言ってもやはりここは涼宮ハルヒシリーズ。 今回大々的に劇場化するハルヒシリーズはあの名作、「涼宮ハルヒの消失」ですよ!
これは見る価値大!! 良くとも悪くとも、まず見なければ評価はできません。見て感じるからこそ、面白いか面白くないかはわかるものです。ただ間接的に情報を得ただけでは、小さなPC画面で無料動画見るよりは、劇場で見ることこそが最大で最低限の視聴・評価の環境です。

だからみなさん、世間の目なんか気にせずに大威張りで胸を張って劇場へ行きましょう!!!
前言(二行目)を撤回し、私も見に行きます。



・・・・・と思ったら―、新潟ではやってないー あっはっはっは― ( ゜д゜)ハハハ

http://www.kyotoanimation.co.jp/haruhi/movie/


公開日:2月6日(土曜日)
あと21日

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

このページのトップへ

ニコニコ動画実況プレイについて

ずっとミレニアムキッチンの「ぼくのなつやすみ4」を実況してきましたが・・・・

手短に言うと編集の気力と放送可能環境不足により勝手にエンディングを迎えてしまったので気が変わらない限り、もうぼくなつは実況しません。・・・・見てたみんなごめんね(´・ω・`)

次回作はまだ未定です。
願望的な望みは「おおかみかくし」を実況したいです。

友人とBIOもやろうと思ったのですが、ソフトの読み込みが厳しいのでやるかどうか分かりません・・・・

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

新年あけましたおめでとうございます!!!
















tera
in 雪国

テーマ:あけましておめでとうございます! - ジャンル:ブログ

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てともや

Author:てともや
名前:てともや

好きな食べ物:
惣菜、中華料理、子供が好きなもの
嫌いな食べ物:
卵の黄身、茹でエビ
職業:学生
特徴:メガネ
特技:
自慢できるモノなんかないという・・・
ネット活動:
時々ニコニコ動画でアップしてます
スカイプもやってます
その他:
ネットともだちが皆無(リアルでも少ないし・・・)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (3)
うみねこのなく頃に (7)
日記 (19)
釣り (2)
鉄道 (0)
生物 (3)
実況 (1)
映画 (1)
音楽(主にギター日誌) (0)

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
31079位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8518位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。