FC2ブログ

てともやの隠れ家

日記や趣味についていろいろと述べたりします(かなり不定期ですが・・・)。ゆっくり楽しんでいってね。^0^ノ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

うみねこのなく頃にEpisode1の二周目を終えて・・・

うみねこのなく頃にの考察をしたいと思います。
※この考察はあくまで私個人の意見を基にしていて、突発的な発想や飛躍しすぎている点もあると思いますのでご了承ください・・・・ 皆様を混乱させる恐れもあります^^ゞ

まずはじめに、このゲームって噂によると前作のひぐらしのなく頃にみたいなファンタジー要素がないと聞きました。本当ですかね。それを信じた前提で推理していこうと思います。

まずいきなりですが、EP1の薔薇庭園の出来事から。
まだ六軒島に着いたばかりの真里亞は一つだけ萎(しお)れている薔薇を見つけて不憫に思います。そこで譲治の兄貴が、飴玉の袋(だったかな?)を薔薇の茎に結んで目印をつけといて「これがマリアちゃんの薔薇だよ」という目印をつけておきます。ここは重要なので青くしておきます。
そして六軒島に嵐がやってきたとき、海岸に行っていた真里亞たちは薔薇庭園の目印付きの「飴の袋の目印の付いた真里亞の薔薇」がないことに気付きます。
当然のごとく困惑する真里亞。でも真里亞の困惑はなにか異常な影を見せます。そんな折に、真里亞のお母さんの楼座さんがやってきて一緒に手伝うことに。
それでも「真里亞の薔薇」は見つかりません。「ここにはないんだ」といっても「ここにあるのー」と言い張ります。じれったくなった楼座さんは真里亞に癇癪を起して叱りつけます。その後も真里亞は薔薇を一人で探し続けるのですが・・・・・

ここで考察タイムです。
出題名は【どうして真里亞の薔薇はなくなったのか】です。

午前中に薔薇庭園に来た時、真里亞は萎れている薔薇を見つけ、それに譲治が薔薇に飴玉でを付けました。戦人たちは後ろで見守っています。
そして昼頃になり、海岸で碑文の謎を解いていた戦人たちは雲行きが怪しくなってきたので本館へ戻ることにしました。その帰りに真里亞が印の付いた薔薇がなくなっていると言い出します。「ここにはない」と言っても「ここにあるー」というばかり。
こう見ると、薔薇に印をつけることを促したり薔薇がなくなっているのに気付いたり探させたりするのはすべて真里亞なんですよね。真里亞が薔薇を見つけなければこんな不思議は起こらなかった。真里亞が薔薇がないなんて言わなければそのままだった。
もしかして真里亞は戦人たちを試しているんじゃないでしょうか。
印が付いていたのだから簡単に探せるだろうと戦人たちは思ったはずです。そして懸命に探したことでしょう「印の付いた薔薇」を。
真里亞はその薔薇を最初に見つけた人ですから印が付いていなくてもわかるはずです。
だから「そこにあるー」と言うのではないでしょうか。
確かにそのにあったのです真里亞の薔薇は。
ただし、「印の付いた真里亞の薔薇」ではなく、「印の付いていない真里亞の薔薇」という形で。
そしてなぜ真里亞はこんなことをしたか?
それがそっくりなんですよね。
秀吉と絵羽が泊っている客室に描かれた魔法陣を「そこが現場である」という目印にしてチェーンを開けた第二の晩と。

なんか長くなって済みません。
支離滅裂かもしれませんが自分なりに推理できました。
ほかの事件については後日記そうと思います。<(_ _)>
スポンサーサイト

テーマ:PCゲー - ジャンル:ゲーム

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bonjinn.blog12.fc2.com/tb.php/6-c9beb98a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てともや

Author:てともや
名前:てともや

好きな食べ物:
惣菜、中華料理、子供が好きなもの
嫌いな食べ物:
卵の黄身、茹でエビ
職業:学生
特徴:メガネ
特技:
自慢できるモノなんかないという・・・
ネット活動:
時々ニコニコ動画でアップしてます
スカイプもやってます
その他:
ネットともだちが皆無(リアルでも少ないし・・・)

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (3)
うみねこのなく頃に (7)
日記 (19)
釣り (2)
鉄道 (0)
生物 (3)
実況 (1)
映画 (1)
音楽(主にギター日誌) (0)

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
45903位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13372位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。